登場人物

「敵だと言うなら神だって殺す」

南雲なぐもハジメ

CV.深町寿成

現代日本から異世界へ召喚された高校生。非戦闘系の職業である【錬成師】。ある悪意により、強大な敵に満ちるオルクス大迷宮の奈落に落ちてしまう。凄絶な状況のなか、生き延びるため、そして故郷に帰るために、立ちふさがる敵は全て殺すことを心に誓う。

「……んっ。今日からユエ。ありがとう」

ユエ

ユエ

CV.桑原由気

真オルクス大迷宮でハジメが封印を解いた美少女。吸血鬼であり、見た目よりも遥かに長い年月を生きている。魔法陣を必要としないなど、類いまれなる魔法の才能を持つ。以後、ハジメと行動を共にする。

「来は、一生懸命頑張れば変えられます。」

シア「未来は、一生懸命頑張れば変えられます。」

シア・ハウリア

CV.高橋未奈美

兎人族の一部族であるハウリアの少女。
“未来視”の固有魔法を持つ。

「ふふふ、楽しい旅になりそうじゃ」

ティオ「ふふふ、楽しい旅になりそうじゃ」

ティオ・クラルス

CV.日笠陽子

竜人族最強の黒竜。誇り高きクラルスの末裔。
天職は【守護者】。

「私、南雲くんを守るよ」

白崎香織「私、南雲くんを守るよ」

白崎香織しらさきかおり

CV.大西沙織

男女問わず絶大な人気を誇る、ハジメのクラスメイト。ある過去の出来事をきっかけにハジメを気にかけるように。奈落に落ちたハジメが生きていると信じ、再会を果たすために行動を始める。
天職は【治癒師】。

「礼なんて必要ないわ、親友でしょ?」

八重樫雫「礼なんて必要ないわ、親友でしょ?」

八重樫雫やえがししずく

CV.花守ゆみり

香織の親友。「八重樫流道場」という剣道場の娘でもあり、剣術に長けている。
香織のことを常に気にかけ、光輝のブレーキ役として苦労することもしばしば。
天職は【剣士】。